カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

「ボンタイン」社名の由来

ボンタインは最高級コーヒーを象徴する名前です
 ボンタインは、インドネシア・スラウエシ島(セレベス島)にある町の名で、「トラジャコーヒー」の産地としてよく知られた所です。「トラジャコーヒー」は第一次大戦まで存在した、オーストリア・ハンガリー王室の専用コーヒーとして、最高の評価を受けていました。その産地名を生かした由緒ある社名です。 ボンタインコーヒーはその「最高品質、本物のコーヒー」をお客様にお届けするのが使命と考え、1948年の創業以来、限りない努力を続けています。